MENU
  1. 相鉄不動産
  2. 企業情報トップ
  3. 開発実績
  4. 住宅地・一戸建て開発実績
  5. ひなた山住宅地

住宅地・一戸建て開発実績since 1948

ひなた山住宅地

「いずみ野住宅地」と同時に開発されたひなた山住宅地は、いずみ野駅の北方約2.5kmに位置し、南端が東海道新幹線に接する地区です。
住宅地中央部で都市計画道路環状4号線と鴨居上飯田線が交差しており、都市計画道路沿いには集合住宅と商業施設が配置されました。
その他の部分については、周辺が市街化調整区域であることから、緑を活かし、環境に配慮した戸建て住宅が配置されました。

所在地
横浜市泉区・瀬谷区
開発面積
353,000 m2
総戸数
1,200戸
供給年
1972年-1976年
事業者
相模鉄道株式会社(土地区画整理事業による開発)