グレーシアタワー南千住

グレーシアタワー南千住

×

Dタイプ20階相当の北北西方向眺望写真(2023年10月撮影)※一部CG合成を施しております。
Dタイプ20階相当の北北西方向眺望写真(2023年10月撮影)
※一部CG合成を施しております。

PLANNING

角住戸率75%。
独立性と開放感という上質さを謳歌する
私邸空間。
高断熱・省エネルギーの「ZEH-M Oriented」。

内廊下によるアプローチ。1フロア4邸、角住戸率約75%という独立性。
そして、視線が通り抜ける開放感とタワーレジデンスならではの眺望の愉しみ。
空間効率を可能な限り高めることで多様なライフスタイルの創出を可能にした、
プライベートの贅を尽くした私邸空間をご用意しました。

概念図
概念図
  • A type
  • C type
  • D type
2LDK+WIC+SIC
専有面積55.49m²(16.78坪)
バルコニー面積 / 11.36㎡(約3.43坪)
※掲載の図面は計画段階のものであり、今後変更になる可能性があります。(2023年12月現在)
image

廊下の効率性を高めた、南東角住戸の快適性高い2LDK。

ダイニング側に下部収納付カウンターを設けるなど機能的で心地よいリビング・ダイニング・キッチン。

2つの洋室をリビング・インにレイアウトすることで、コミュニケーション性に優れた日常を演出。

2面採光の開放的な洋室(1)にはウォークインクローゼットを設置。

WIC:ウォークインクローゼットSIC:シューズインクローク
床暖房水回り採光採光通風通風
2LDK+S+WIC+SIC
専有面積60.14m²(18.19坪)
バルコニー面積 / 11.78㎡(約3.56坪)
※掲載の図面は計画段階のものであり、今後変更になる可能性があります。(2023年12月現在)
image

スクエアな空間形状、廊下の効率性を高め、空間効率の高いプランニングを実現。

玄関には豊富な収納を確保することですっきりと美しい邸宅の「顔」を演出。

リビング・インの洋室(1)(2)は、リモートワークや趣味など多用途に活用できる空間。

洋室(1)(2)に加えてリビング・ダイニングから独室した納戸を設置。

WIC:ウォークインクローゼットSIC:シューズインクローク
床暖房水回り採光採光通風通風
3LDK+WIC+SIC
専有面積67.19m²(20.32坪)
バルコニー面積 / 25.06㎡(約7.58坪)
※掲載の図面は計画段階のものであり、今後変更になる可能性があります。(2023年12月現在)
image

住まいの顔をすっきりと演出できるシューズインクロークを設けた玄関。

プライベート性を高めた洋室(1)にはウォークインクローゼットを設置。

家事効率を高めるレイアウトと勝手口を設けることで通風・開放感を高めた心地よいキッチン。

引戸の採用でリビング・ダイニングとの一体利用も可能にした洋室(2)・(3)。

WIC:ウォークインクローゼットSIC:シューズインクローク
床暖房水回り採光採光通風通風
  • A type
  • C type
  • D type