MENU
  1. 相鉄不動産
  2. 企業情報トップ
  3. 開発実績
  4. マンション開発実績
  5. プラウドタワー武蔵小杉

マンション開発実績since 1973

プラウドタワー武蔵小杉

武蔵小杉の新しい未来を担うべく始まった「小杉町3丁目中央地区第一種市街地再開発事業」。
駅西側の約1.1ヘクタールのエリアに、広域拠点にふさわしい魅力あふれる良好な複合市街地形成を目指して建てられたマンションです。マスタープランを「交流と賑わいがあふれるヒューマンな街づくり」と定め、新しさと旧来の豊かさを調和させ成熟していく住環境の創造を推進。沿道の商業空間の開発や歩行者通路の整備、緑地の確保などが進められました。
分譲住宅のほか賃貸棟、保育施設やクリニックなどの商業施設のテナントを誘致した、地上45階建ての超高層タワーマンションです。

所在地
川崎市中原区小杉町
交通
東急東横線 、目黒線 「武蔵小杉」、JR南武線 「武蔵小杉」駅 下車徒歩4分 横須賀線・湘南新宿ライン「武蔵小杉」駅下車徒歩10分
供給年
2013年
総戸数
450戸 (事業協力者住戸17戸含む)
共同事業者
野村不動産
物件番号
131