MENU
  1. 相鉄不動産
  2. 企業情報トップ
  3. 開発実績
  4. 住宅地・一戸建て開発実績
  5. 南えびな杉久保住宅地

住宅地・一戸建て開発実績since 1948

南えびな杉久保住宅地

えびな国分寺台住宅地の近接として土地区画整理事業方式による開発が行われました。「緑と自然の豊かな環境の中に充実した都市機能を持つ”我がまち杉久保”」を基本コンセプトとして、街並みの景観を統一するために住宅の色調や屋根勾配を揃えるなど、細かな配慮を施し分譲されました。また相鉄初の11階建て高層集合住宅として「サンパルク650」が分譲されました。

所在地
海老名市杉久保
開発面積
152,000 m2
総戸数
930戸
供給年
1981年-1984年
事業者
相模鉄道株式会社(土地区画整理事業による開発)