MENU
  1. 相鉄不動産
  2. 企業情報トップ
  3. 開発実績
  4. 住宅地・一戸建て開発実績
  5. 南瀬谷住宅地

住宅地・一戸建て開発実績since 1948

南瀬谷住宅地

瀬谷・深見住宅地に続き、境川をはさんで横浜市と大和市にまたがる住宅地として、境川の改修工事に合わせ、土地区画整理事業方式による開発が行われた住宅地です。また、相鉄初の分譲マンションとして「相鉄コープ南瀬谷」が分譲されました。

所在地
横浜市瀬谷区、大和市上和田・深見
開発面積
290,000 m2
総戸数
950戸
供給年
1969年-1975年
事業者
相模鉄道株式会社(土地区画整理事業による開発)