マンション修繕の流れと進め方

【1】再生の方向性を判断する

全体の流れ相鉄不動産が支援する業務例

3.修繕改修・建替えの徹底比較
  • 修繕改修計画(費用・工程など)の策定
  • 物理的老朽度の判定(構造・防火・配管等の設備)
  • 社会的老朽度の判定(エレベーターや水周り等の設備仕様)
  • 建替え計画(費用・工程など)の策定

修繕と建替えの比較

4.マンション再生推進決議

「修繕」が最適と判断

「建替え」が最適と判断された場合はこちら

【2】マンションを修繕する

全体の流れ相鉄不動産が支援する業務例

8.アフターメンテナンス
  • 工事引渡し後「1、3、5、7、10年」に実施

グレーシアのクオリティ

再生方法の判断から、修繕工事・アフターメンテナンスまで、相鉄不動産が最後までフルサポートします!

「修繕」と「建替え」を、具体的に導入可能な設備例で比較してみましょう。修繕と建替えの比較

詳しいご相談は、相鉄不動産「マンション再生相談窓口」までお気軽にお問い合わせください。ご相談は無料です。

TEL(フリーダイヤル):0120-31-9048 / FAX:045-319-2241

WEBからのお問い合わせはこちら