グレーシアみなまきみらい

都心直通プロジェクトを控え
ますます便利になる相鉄いずみ野線

いずみ野線快速利用により、「横浜」へは直通14分。さらに2019年度下期開通予定の「相鉄・JR直通線」、2022年度下期開通予定の「相鉄・東急直通線」により、新横浜や東京都心部へのダイレクトアクセスが実現します。所要時間の短縮、乗り換え回数の減少とともに、「みなまき」エリアをはじめとする相鉄線沿線のさらなる発展にも期待できます。

徒歩1分 相鉄いずみ野線「南万騎が原」駅より

  • 相鉄いずみ野線利用、「二俣川」駅より相鉄本線急行乗換え

  • 相鉄いずみ野線利用、「二俣川」駅より相鉄本線急行乗換え、「横浜」駅よりJR東海道本線乗換え

  • 相鉄いずみ野線利用、「二俣川」駅より相鉄本線急行乗換え、「横浜」駅よりJR東海道本線乗換え

  • 相鉄いずみ野線直通

※「相鉄・JR直通線」および「相鉄・東急直通線」については2016年8月時点の独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構が発表した内容に基づいており、今後変更となる場合があります。

※上記電車の所要時間は、日中平常時と〈〉内は通勤時のもので時間帯により異なります。また、乗換、待ち時間は含まれません。(2017年6月現在 「駅すぱあと」調べ)

都心直通プロジェクトにより、
所要時間が短縮されます!

「南万騎が原」駅から1駅3分の「二俣川」駅の場合(公式発表情報)

※朝ラッシュ時の所要時間を想定。所要時間は乗換時間、待ち時間を含む
※出典:相鉄ホールディングス株式会社ホームページ、横浜市ホームページより