メインエントランスや共用部も”わが家”の一部。「住んで良かった」を毎日、実感したいな。

お住まいの方々、皆が安らげる快適な毎日を。共用空間には、そんな想いを込めました。
居住者同士が自然にコミュニケーションをつくるきっかけづくりや、バリアフリー・防犯性への配慮、
「ここにくらす歓び」を高める演出などの観点からセレクトしています。

例えば、こんなイイナからセレクト
 
img■ シンボルツリーなどの家族の思い出と成長を見守る、象徴的なスポット
そのマンションだけの特別な空間を設けて、より愛着を持てるように。マンションには中々ない家の前での記念撮影ポイントとしてもご活用いただけます。
img■ キッズルームに隣接したママラウンジ
キッズがいるということは近くにママもいるということ。ママにもほっと寛げる空間を提供します。
img■ コミュニティづくりに配慮したラウンジ等の共用スペース
七夕の笹竹やクリスマスツリーといった季節ごとの飾り付けができるスペースや、ちょっとしたイベントの際に必要な電源を確保するなどの配慮をしています。
img■ 仮置きカウンター
エントランス操作盤や宅配ロッカー周りにカウンターを設置。カバンや手荷物などを置いておけるので、手が空いて便利です。
img■ エレベーターホールをエントランスから見えにくい場所に設置
エントランスから見えにくい位置にエレベーターホールを設置し、居住者のプライバシーを確保します。
■ エレベーター養生シートのデザインにこだわる
キズがついてしまう等の理由で、養生したままになりがちのエレベーター。養生していても素敵な空間となるようデザイン等に配慮しました。
img■ マンション専用カート・カート置き場
買い物帰りの大きな荷物などを玄関まで楽に運ぶことができるカートをご用意しています。
■ サイン計画へのこだわり
館銘板だけでなく、マンション内の標識は目にとまるもの。細部までこだわることで、愛着を持ってくらせる環境を創造します。
■ 共用部分照明の照度・色への配慮
メインエントランスはもちろん、外部から各住戸までの全ての動線についても共用部全体の雰囲気を途切れさせないよう、照明計画に配慮しています。
img■ アイストップ部分の緑やニッチ
マンション内を歩く時に、ふと目にとまるポイントを植栽やニッチでステキに演出します。
img■ ニッチスペースのちょっとした腰掛け
ちょっとした休憩や待ち合わせができる腰掛けは、人が自然と集まり会話が生まれます。
img■ 見えない間仕切り
通路とラウンジの間など、床の仕上げや天井高を変えることにより、閉塞感を出すことなく空間の用途を仕切ります。
img■ 幅広の廊下
住まう方々がゆとりをもってすれ違えるだけの空間を確保しました。
■ フラットな通路設計
車椅子やベビーカー、キャリーバッグを持っての通行もスムーズで安心です。
img■ 共用水栓
外遊び後の子どもたちの泥落としやアウトドアグッズを洗うことができます。
img■ ペット足洗い場にリードフック
洗っている最中やちょっと手を離した時でもペットが逃げてしまう心配がないよう、近くにリードフックを設置しました。
■ 宅配ロッカー
不在時の宅配物受け取りに対応するロッカーを設置。共働き家族にも嬉しい設備です。
■ AED(自動体外式除細動器)
住まう方のアクシデントに備え、音声ガイダンスに従って簡単に操作できるAEDを設置しています。
■ 各階防災倉庫(防災備品)
万が一の時のために非常用の備品を各階に保管しています。
■ LED照明
CO2削減にも効果的なLED照明を採用することで、共用部の電気代を節約します。
はじめに戻る

※物件により採用項目が異なります。

※掲載のイラストはすべてイメージです。

TOPに戻る